はじめまして☆京都ニンジャムキッズPresents☆ベビー&キッズ用品交換会☆です‼︎


子どもたちのために、いろんな想いをめぐらせながら選んだ服や絵本や小物の数々。どれも
たくさんの想い出が詰まっていて、手放してしまうのが切ないぐらいです。
そんな、ママの想いや想い出がたくさん詰まった大切な大切な宝物を、また次に大事に使っ
てくれる誰かへと届けたい。

物と物が繋げる出会い。
物と物で繋がる想い。

ちょっと特別な出会いが生まれる場所になったら嬉しい。
それが、京都ニンジャムキッズの『ベビー&キッズ用品交換会☆』

ダウン症のある子どもを育てることでつながった私たち。
つながることで『子育ての大変さ』(ダウン症があってもなくても子育てって大変!)を分かち合う喜びを知りました。
さらにいろんな人とつながりたい!――そんな気持ちから交換会を始めることにいたしました。たくさんのみなさんと「つながること」を期待しています。

実施場所: 【みんなのみのや】

ベビー&キッズ用品交換会☆ルール

交換方法☆

交換方法
1:受付カウンターで、持ち込み衣類やおもちゃをチケットに交換。
2:会場で、お子さんと一緒に衣類を試着したり、おもちゃを選んだり、「これって便

利?」と他のママに相談してみたり。
3:「これはうちに来てもらいましょう!」と決まったら、カウンターへ。
お持ち帰りされる数のチケットをお渡しください。
4:手元に残ったチケットは次回以降にお使いいただけます。

★プレママさんや小さな赤ちゃんがいらっしゃる方は、初回は手ぶらでご参加していただく
ことが可能です。会場でスタッフにお伝えください。

交換対象品① 持ち運びできるもの
・テーマに合ったベビー&こども服(50から120cmぐらい)
(秋冬物、夏物、おもちゃ、絵本、など毎回交換対象テーマが設定されます)
・赤ちゃんやこどもたちが口にする哺乳瓶、ミルクなどの食品類、オムツ等の衛生用品は対
象外です。
・ベビーカーを押したり、お子さんの手をつないだママが安全に持って帰れる大きさのも
の。
・おこさまお一人につき5点まで(お持ち帰りはお手元のチケット数まで)
★次のママ&こどもたちが気持ちよく使えるように、わたしたちが大切にしたいこと。

・補修&洗濯済みのもの(肌着や下着は新品/新品同様のもののみ)
・名前が衣類に直接かかれていないもの(切り取れるタグへの記名はOKです)
・サイズが分かるもの
・目立つ毛玉やシミ、汚れなどがないもの
現在、スタッフの自宅にて、交換されなかった衣類やおもちゃを保管しています。
スペースに限界がありますので、しばらくの間は、お持込数をおこさまお一人につき5点
までとさせていただいております。
ご理解、ご協力、よろしくお願いします。

交換対象品② 持ち運びできないもの
・大型育児用品(ベビーカー、ベビーベッド、サークルなど)
・大型遊具(ジャングルジム、三輪車など)
交換会の当日、現物をお持ちいただく代わりに
現物の写真をプリントアウトしたものと以下の内容を記載したカード(ポストカードぐらいの大きさ)をご持参ください。
表面
1)商品名
2)譲ります/○月ごろまでなら貸せます など
3)譲り先まで運びます/取りに来てください など
4)説明やメッセージ
裏面
5)氏名、連絡先、取りに来てくださいの場合は大まかな住所(○○の近くなど)
※5)については、貰いたい方だけに直接お知らせしますので、必ずカード裏面に記載ください。

当日、交換カードとして会場の壁に掲示します。

尚、こどもさんの安全のために、使い方や安全性は交換される方同士で十分にご確認くださ
い。

交換テーマ☆


5月:春&夏物衣類・絵本
6月:夏物衣類・梅雨グッズ(レインコート・長靴など)
7月:夏物衣類・夏エンジョイグッズ(水遊びおもちゃ・甚平・浴衣など)
8月:夏物衣類・行楽グッズ(レジャーシート・外遊びおもちゃなど)
9月:秋物衣類・絵本
10月:秋物衣類・※ハロウィン衣装 (開催場所により変更あり)
11月:秋&冬物衣類・おもちゃ
12月:冬物衣類・冬小物(帽子・手袋など)
1月:冬物衣類・冬小物(帽子・手袋など)
2月:冬&春物衣類・おもちゃ
3月:春物衣類・絵本

※テーマは開催場所に応じて変更されることがあります。個別のイベント情報をご確認ください。

powered by crayon(クレヨン)